NEXT EVENT in :

  • 00 DAYS
  • 00 HR
  • 00 MIN
  • 00 SEC

NEWS

BPA LIVE Vol.45は、Higher Dimensions Meeting of BusinessProducerと銘打って、

いつものBPA LIVEとは異なり、肩の力を抜いた感覚で、

各々のプロジェクトや、互いを知るために、

お食事やお酒をたしなみつつ、

視点を高めた教養あるミーティングを行いました。

 

BPA LIVE Vol.45 開催レポートをお伝えいたします

 

場所は、東京大学内伊藤国際学術研究センターのファカルティクラブ。

ファカルティクラブというのは、元々、教授たちがお酒を酌み交わしながら、

日ごろの研究について、忌憚なく議論するために用意されたもうひとつの会議の場です。

 

ビジネスプロデューサーは、孤高の人間です。
多くの人たちと群れることを嫌います。

が、本質を求めた議論や建設的な意見交換は、

ビジネスマンと呼ばれる人たちの中で、誰よりも必要なことだと理解しています。
そんなビジネスプロデューサーたちが、互いの本年度の検討を称え、

次年度に向けたプロジェクトへのポジティブな発表とディスカッションの時間となりました。

 

稲畑達雄 会長挨拶

45-1 45-2

事務局より事業報告・来年度組織発表が行われました。

 

45-5 45-6

カリスマ税理士 小池康夫監事より収支報告 乾杯は中尾理事

 

45-7 45-8

本年度、協会に貢献していただいた会員の皆様にプレゼント!

 

45-9 45-12

オリンピックを前にエンブレム合戦? (株)ブレインワークス『もし波平が77歳だったら?』

 

45-10

2016年2月17日のBPA LIVE Vol.47では、故郷の地域活性化プロジェクトのためクラウドファンディングに実際に挑戦する地域ブランドプロデューサー川本真督氏による企画で開催いたします。

BPA LIVE Vol.47 プロジェクトを成功させる資金調達法

 

45-11

ビジネスプロデューサー伊藤淳氏より、ご挨拶をいただきました。

次回の
BPA LIVE Vol.46「EXIT」ヤフーへ完全売却を決めた 株式会社一休 森正文社長の戦略を解く
は、ソリューション型BPA LIVEです。

ビジネスプロデューサー伊藤淳より

本物のビジネスプロデューサーになりたい方は、必ず出席するよう にしてください︕

という言葉をいただいております。

論語に切磋琢磨の語源となった「学而第一の十五」を送ります。

子貢曰、貧而無諂、富而無驕、何如。
子曰、可也。未若貧而樂、富而好禮者也。
子貢曰、詩云、如切如磋、如琢如磨、其斯之謂與。
子曰、賜也、始可與言詩已矣、告諸往而知來者也。

1年の振り返りと共に、来年に向けた非常に有意義な時間となりました。

また、ご自分のビジネスで抱えている問題も、この場で解消され、美味しいお食事とお酒と共に、希望に満ちた明日を手に帰宅された皆様でした。