NEXT BPA LIVE in :

  • 00 DAYS
  • 00 HR
  • 00 MIN
  • 00 SEC

BPA LIVE Vol.76

  • 07:00 PM
  • 代官山NOMAD
  • 受付中

76回目の BPA LIVE は、10月23日(火)に開催です。

 

今回の BPA LIVE は、歯に衣着せぬ本音の言葉で、ゲストの本質や新しい発見を導き出すことを得意とする、BPA事務局長が司会を務めます。

ライブ現場で何が語られるのか!

シナリオの無い真実を引き出す BPA DISCOVERY TALK SHOW 形式で行います。

 

ゲストには、数多くのベストセラーを生み出し、文学界に自然災害をテーマとした「クライシス小説」と称される一つの分野を屹立した作家 高嶋哲夫 氏をお呼びいたしました。

高嶋氏の作品について、非常にわかりやすい論評を御紹介いたします。

『首都感染』解説 by 成毛眞

高嶋さんの、とりわけ自然災害をテーマとした小説はクライシス小説と呼ばれています。危機に対して人々がどう立ち向かうべきなのかを描いた小説であり、それは数字ではなく言葉で綴られたシミュレーションそのものです。スーパーコンピューターは台風の進路や威力をシミュレーションし、通過する可能性のある地域の人々に警告を与えることができます。しかし、その台風が前代未聞の大きさと強さになったとき、どのような災害がどこで発生するかについてはコンピューターでは計算できません。

 

ゲスト:作家 高嶋哲夫 氏

略歴

1949年7月7日、岡山県玉野市生まれ。慶應義塾大学工学部卒業、大学院修士課程修了。
日本原子力研究所研究員を経て、カリフォルニア大学に留学。
(1979年 日本原子力学会技術賞受賞)
日本推理作家協会、日本文芸家協会、日本文芸家クラブ会員。

1990年 『帰国』 第24回北日本文学賞受賞
1994年 『メルトダウン』 第1回小説現代推理新人賞受賞
1999年 『イントゥルーダー』 第16回サントリーミステリー大賞受賞(大賞・読者賞をダブル受賞)
2006年 井植文化賞受賞
2007年 『ミッドナイトイーグル』 映画化(松竹映画、ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンによる共同製作)
2010年 『風をつかまえて』 第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高等学校の部)に選定
2011年 神戸市文化賞(芸術・文学)受賞
2017年 『福島第二原発の奇跡』でエネルギーフォーラム賞優秀賞を受賞。
2018年 『都庁爆破!』テレビドラマ化(全国TBS系列)
Amazonで御紹介の御著書の数々 → Amazonサイト (アフェリエイトリンクではありません)

 


 

【開催概要】

  • 開催日時 : 2018年10月23日(火)19:00 – 21:00 ※開場 18:30
  • 開催場所 : 代官山NOMAD(ノマド)
  • 住所 : 東京都渋谷区猿楽町3-9アベニューサイド代官山3F GoogleMap ※東急東横線代官山駅北口から徒歩6分, 渋谷駅新南口から徒歩7分
  • 参加定員 : 30名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 参加資格 : BPA会員、ビジネスプロデューサーに興味がある方、テーマからディスカバリーしたい方
  • 参加費 : BPA有料会員は無料、BPA無料会員及び一般は1,500円
  • 主催 : 一般社団法人日本ビジネスプロデューサー協会

※ アルコールをたしなみながら、ビジネスの本音を聞き出す大人のトークショー形式で行います。

軽いおつまみを準備しておりますので、飲み物(酒類・ソフトドリンク)は、会場にて1ドリンク500円でご購入ください。

 


 

【当日スケジュール】

18:30 開場(スタートまでに、会場のドリンクコーナーにてお好きなお飲み物をご購入ください。テーブルにおつまみのご用意をしております)

19:00 ゲスト紹介

19:05 トークショースタート

20:00 会場の皆様と質疑応答

20:30 高嶋哲夫氏と懇談

21:00 閉会

 


 

お申込み・詳細は、会員サイト(BPA PORTAL)にてご案内しております。