NEXT EVENT in :

  • 00 DAYS
  • 00 HR
  • 00 MIN
  • 00 SEC

NEWS

2016年3月10日(木)。

上野 東京文化会館中会議室にて当協会が定例にて開催する BPA LIVE Vol.48 がスタートしました。

 

BPA LIVE Vol.48 開催レポートをお伝えいたします

 

司会進行は ビジネスプロデューサー 伊藤 淳 氏。

bpa48-gno3

 

今回のテーマは CONCEPT – 迷走するグノシー(CEO 福島良典氏)の「間違った?」戦略に学ぶ を予定しておりました。

が、インフルエンザの流行で、満員電車乗車利用の仕事形態でございます方がたが悉(ことごと)くインフルエンザに罹患され、今回の参加会員様は満員電車とは無縁のビジネスプロデューサー、経営者、都市から離れた自然の場所で仕事をされているクリエイターやデザイナー、アーティストの方がたが集まることとなりました。

そこで、すでに自分のビジネスをアドミニストレーションされている会員の方々が抱える現在の課題解決、ビジネス構想をおもちでビジネスモデルを確立されたい会員様からのプレゼンテーション、それを聞いて別の方がビジネスモデルを絵として描き出し、ビジネスプロデューサーたちがアドバイスや課題を浮き彫りにするという、明日のビジネスへの向かい方に変化を与える実践的サポートが行われました。

 

bpa48-23

現状の実体験のビジネスを、ビジネスプロデューサーから厳しくも愛情あるアドバイスとサジェストは、ビジネスプロデュースをスタートされた皆様にとって、互いに非常に有意義な学びの時間になりました。

 

BPA LIVE Vol.48 -24

稲畑会長からは、ソフトやシステムを応用するビジネスの提案が出され、大きくマネタイズできない苦悩をお持ちの会員の方から、「なるほど!」の声が上がりました。

毎回定例のBPA LIVEには、時間的制限があるので、今回のように少人数ならではの本格的な実践のビジネスモデル構築につながるBPA LIVEは、会員の方がたにとって大変に意義ある会になられたようです。

 

なにはともあれ、ビジネスプロデューサーは、自分自身が人生もビジネスも背負っていく生き方を選択したともいえます。

そうした中、「健康」は非常に重要なキーワードのひとつです。

自己管理ができてこそのビジネスプロデューサーライフであるということを再認識した貴重な会となりました。

自己責任の中には、体調管理・スケジュール管理・組織管理と、あらゆるマネジメントが可能になる環境を作りだすことがございます。

もしかしたら、満員電車乗客からの脱却が最初の一歩なのかもしれません。

次回のBPA LIVE Vol.49は、4月14日(木)午後7時より、同会場にて、テーマ「GLOBAL-世界を舞台に活躍するQuipper創業者(渡辺雅之氏)のグローバル戦略を解く」で開催いたします。

自社の新規事業の組み方などでお悩みをお持ちの経営者の方も多くいらっしゃします。

BPA会員からのご紹介者様は、体験参加も可能となっております。

御遠慮なく事務局まで、お問い合わせください。⇒ コンタクト

次々回のBPA LIVE Vol.50は、5月12日(木)午後7時からスタートです。

注:インフルエンザ注意報は、国立感染研究所「インフルエンザ流行マップ」を参考にされてください。