NEXT BPA LIVE in :

  • 00 DAYS
  • 00 HR
  • 00 MIN
  • 00 SEC

NEWS

BPA LIVE Vol.71 REPORT

カテゴリ: BPA LIVE

 

高橋 克明

 

BPA LIVE Vol.71 REPORT を お伝えいたします。

 

テーマ : NYに挑戦した 日本人たちの成功の秘訣

《 講 師 》 高橋 克明 氏 (全米邦字新聞 ニューヨーク BIZ CEO 兼 発行人)

 


 

開催日時 : 2018年 4月 19日 午後 7時

開催場所 : 上野 東京文化会館

 


 

12歳の時の 七夕に 「ニューヨークでジャーナリストになる」 と 書いた 自分の夢を

実現させた 高橋 克明 氏 !

 

高橋 克明

とにかく、お話が非常に上手い!

センスとユーモアにあふれていて、ずっと、ずっと、お話をお聞きしたい! と思う

あっという間の2時間でした。

 

現在、そのニューヨークで 『ニューヨーク BIZ』 というメディアを運営されています。

「365日 24時間 刺激的な毎日を送っています」

その言葉が、高橋氏の生き方を表していらっしゃるようでした。

 

彼は、

自分は、ただ

「行動しただけ」 と、おっしゃいます。

その生き方には、 インプット も アウトプット もなく、

とにかく 「leap of faith」 だ! と。

・・・ 「とにかく やってみよう!」 という言葉を、

現代の日本の若い方たちに 送りたい ! と言われました。

 


 

そして、今は、

アメリカナイズされる必要がない 時代

日本人が日本という文化であっていい 時代

日本というブランドで勝負できる 時代

NYでは、 「日本人が 日本人のままで 勝負のできる 時代」 になったといいます。

 

ニューヨーク BIZ CEO 高橋 克明

 

BABYMETAL という女の子バンドがあります。

 

彼女達が、NYでコンサートをする時、日本人ネットワークで人を集める必要はなく

彼女達は、日本語で歌います。

会場は、彼女達のもつ 「日本文化」 が、会場を満員にし、

日本語で歌う歌を、ニューヨーカーが、日本語を覚えて参加します。

 

過去、日本人が海外アーティストの来日に合わせて、英語で歌詞を覚えて、

コンサートを待つという 昔の日本の状況が、NYでは、今の状況になっています。

(限られた日本のアーティストではありますが)

 


 

「Can Swim」じゃいけないんだよね

「Swim」じゃないと!

そうオフレコの状況でよもやま話の中で交わした、

北野武監督との映画の話は、

X-JAPANの YOSIKI や ハリウッドスター ベッカム と同じ

天才の香りがしたといいます。

(天才ではなく、平凡な自分たちと同じ感覚でありつつ

伝説を作った男のこと・・・

実は、当協会事務局長も感じた某氏の秘話は、会員サイトで・・・)

 

会員入会案内

 

高橋氏のブログ内では、いろいろな香りをもった方々のお話が。
ぜひ、高橋氏のブログを、ご高覧ください。

高橋氏ブログ 「NY 新聞社社長の摩天楼★日記」

 


 

苦労しかしていないのだけど、生きてる実感がある

 

そう語られる高橋氏。

「今」を刺激的に生きるには、

NYという世界の中心には、

私たち日本人には、体感することのできない実感と現実を、

皮膚感覚で鋭敏に感じる 「時代」 を、身にまとっているのではないかと感じました。

 

平成から新元号に変わる、この過渡期の現代において、

かつて、明治政府が、江戸時代の鎖国を終え、明治維新に必要なグローバル化を意識した際に、

日本のエリート(旧帝国大学時代の夏目漱石や森鴎外等々)を世界に送り込んだように

高橋氏は、国が担っていた、世界と日本をつなぐ架け橋としての役割を担おうとする「個」の力のように感じました。

 


 

高橋 克明 BPA LIVE Vol.71

 

自分の肉親である、父や兄、そして出会った人たちと自分を比べ

口下手なほんものと、ニセモノの自分

その自分が手にするお金の価値を、

自分で 正当であるか不当であるか?

を問いかけ続けたそうです。

自分にとっての、正当な価値をみつけるために、

世界の中心であるNYで、男としての自分を勝負してみたいと考えたのではないか?

と、感じました。

 

某日本大手の企業のサラリーマンがNYで仕事をしていた時に、

日本にいる時の自分は、同期の人間が落ちればいいと思っていた

と、高橋氏の会社で雇って欲しいと言われた方がいたそうです。

 

ニューヨークは、日本人同志助け合うこころがあり、

勝ち組・負け組 という何に勝つのか負けるのか分からない中での勝負に疲れ果てた日本社会に身を置くエリートには

高橋氏のイキザマや、彼の作り出す日本にはない組織は、自分がいる場所と異なる魅力的な世界に見えたに違いありません。

 

とはいえ、世界もまた、別の意味での厳しさがあります。

会場から飛び出した問いかけ・・・

 

● 今、世界に出ていく意味

● 世界から見た日本

● NYで成功するために必要なこと

● 飛び込むのに準備は必要か

 

これらの質問にも、とても丁寧に回答をくださっております。

 

BPAメンバーズサイトの 会員限定ビデオ にて、ご高覧いただけます。

 


 

(詳細内容は 会員サイト(BPA PORTAL)にて ご高覧いただけます。)

(※ 注 : 会員限定サイトです)

 


 

下記ご案内のように、5月10日(木)午後7時より開催の BPA LIVE Vol.72 が、東京文化会館にて開催となります。

講師は、過去に高橋氏にプレゼンして、

玉砕した野田氏が、数年の時間を経て、リベンジします!

何度も沈没したけれど、失敗の連続だけど、ストップは吾輩の辞書になく

失敗を糧に今を創りあげてきた 株式会社天問堂 CEOの野田雅基氏。

野田雅基氏プロフィール
株式会社天問堂 CEO

ある時は「学校の授業」またある時は「新卒採用説明会や社員研修」またまたある時は1万人規模のイベントなど「人前で話をする人」から圧倒的な支持を得ている「イマキク」の発明者。2009年に会社を退職後、現在までに多くの失敗を繰り返してきた。その経験をもとに年に20回程度、高校生や大学生に対しチャレンジする大切さを伝える活動も行っている。

 


 

次々回:6月月20日(木)午後7半開催
BPA LIVE Vol.73

 

【参加申込方法】

BPA会員の方は メンバーズサイト から お申込みください。

 

5月26日(土)27日(日)午前10時より、ビジネスプロデューサーとしての必須スキル「プロジェクトマネジメント2日間講座」を開講いたします。

BPP講座 – プロジェクトマネジメント編

 


 

ビジネスプロデューサー協会 入会案内 は ➡ こちら です。